忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
2017/12/19 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/11/11 (Tue)

本番が終わってからの・・・

役者紹介!!

いってみよー!


☆上野真紀夫さん☆



昔っから面識はあったけど今回初めてご一緒しました。
強面なのに腰が低い・・・
昔と変わらない人柄にいつもホッコリ。
真紀夫くんという呼び名が気づけば「マッキー」に。
ホントに真面目で、稽古場ではそんなそぶりは見せないのに
次の稽古までにはキッチリダメ出しを解消してくる姿は
ホントに見習わなくちゃと思わせてくれた役者さん。
そして台本を膨らます力がスゴイ!
ネタもたくさん盛り込んでくれて笑いをふんだんに
ちりばめてくれました。
なのに上演時間の都合でたくさんカットしてしまって・・・。
ごめんね。そしてありがと!マッキー!



☆木内義一さん☆



田所との共演本数断トツ1位の木内くん。
木内くんと呼んでたはずなのに今回から「きうてぃ」呼ばわりされてました。
城田芝居が初めてとは思えないハマリっぷり。
男も惚れる男像って感じでした。
きうてぃも努力の人で、台本をいつも一番に離して驚愕させつつ、
本番ではみんなに次のシーンを教えてくれる頼れる兄貴☆
さらにイノキで舞台を盛り上げてくれました!
でも涙もろく・・・
舞台のラストシーン、小夜と道落のシーンが終わって楽屋にもどると
いつもメソメソしてた兄貴・・・。
舞台から聞こえてくる声だけで感動してたらしいです。
カワイさとカッコよさを併せ持つ男!
ありがとうね!きうてぃ!



☆遠坂百合子さん☆



リリーエアラインに出させて戴いてから
仲良くして戴いている女優さん☆
いつも可愛らしくありながらときおり覗かせる
女優さん気質にドキリ。
ふわふわしつつ凛とした・・・
難しい謎の女を好演して戴きました!
妖艶でありながら少女。
唯一無二の遠坂さん。
ずっと少女のままでいてくださいね☆
ありがとうございました!遠坂さん!



☆湯浅崇さん☆



今回初めてガッツリ絡みました。
何本か一緒に舞台立ってるのに
なぜか舞台上で会話したことのなかったユアサス。
小動物のような雰囲気に俊敏な体をもつヒト。
甘いものを食べてる姿は幸せに満ち溢れてます。
ラストシーン、あまりお客サマからは見えなかった
道落の表情に小夜は涙しました。
柔軟な発想力と表現力をもつ役者さんだなと改めて実感。
この人の魅力は計り知れない!
きっとまだまだ隠し玉があるはず・・・。
ユアサスの道落なくして田所の小夜はありえませんでした。
ありがとぅ!ユアサス!



そしてこの人!

作演出
☆城田邦生☆

城さんの作品はぎゅっと心が痛くなります。
あまり他で出会わない質のお話です。
自分の今までの経験や感情を
たくさんたくさん取り出して役を形成します。
本気で魂で向かわざるを得ない。
そう思わせてくれる台本です。
田所はそんな城田作品を愛してやみません。
彼の作品を立体化し血肉をそそぐ作業が
役者としての喜びを感じさせてくれます。
今回もめちゃめちゃステキな作品でした。
惜しみなく心血を注げる作品に出会えたコト
ほんとにシアワセに思います。
とってもとってもありがとっ!城さん!



最後に・・・

☆田所草子☆



大好きな人たちに囲まれて
めちゃめちゃシアワセでしたー。






ホントにホントにありがとございました!
PR
2008/11/10 (Mon)

無事に公演が終わり
残すは・・・

打ち上げ!!!

前回に続き今回もじゃがー寿司☆
その場で好きなネタを握ってくれます。



瞬速で握る寿司職人じゃがー&マッキー。



元・劇創ト社、永遠の田所的マスコットキャラクター
後藤啓太も来てくれました☆




田所の元劇団員・坂口さんから戴いたケーキを
おいしそーに食べる山根千佳&ユアサス。
この2人が食べてる様はホント幸せそうで
みてるこっちが嬉しくなるのね。


そしてそして



遠坂さんと記念撮影☆
永遠の少女とはまさに遠坂さんですなー。




みんなで円になって連絡先を交換し始める
キャストたち。
なんか可愛くないですか?
こういうみんなが仲良しな光景をみると
たまらなく幸せな気持ちになります☆


そして夜は更けてきて・・・



舞台で披露されなかったネタを披露する人たち!!
激レアですよ。
もうみんな笑い転げまくり☆
これを撮影したムービーは永久保存版。
動画アップしたいなー。


なぜかきづくとイジられてるきうてぃ。
「メガネかけてる方が男前だよね」
って話からメガネを書かれちゃいました。



落書きされたワンコみたいー。


さらに夜が更けて朝が近くなってくると・・・



寝る。



カップルで寝る。


みなさんホントにお疲れさまでしたー!


最後まで楽しいメンバーに囲まれ
ホントにホントに楽しい時間でした!


たくさんの人に支えられて
無事に「SWORD SMITH!」終わりました。


本当に
心から
ありがとうございました!!
2008/11/09 (Sun)
いよいよ千秋楽。

ホントに終わっちゃうのねー
なんて感慨はとりあえずおいといて
最後の「SWORD SMITH!」と向かいます!

まずは・・・



マッサージ。
所狭しと動き回る舞台なので体ガチガチです。
城田さんの全体重をかけてもほぐれない
田所の首筋&肩。
城田さん汗だく。

そしてこちらも



マッサージもしくはセクハラ。
マッキーが遠坂さんの手をにぎっています。

もちろん稽古もキッチリします。


本編では演出からのダメがでて
披露されることのなかったネタを延々稽古する
きうてぃ&マッキー。



そして笑い転げるユアサス。



このシーンまじで面白かったんですよ!!
でも演出命令でお蔵入り。
残念!!


そんな役者たちを見守るスタッフ陣。



ホント、安心して舞台に立てるのはこのスタッフさんたちの
おかけです。
怒涛のきっかけの嵐の城田演出を完璧にこなしてくれる
超優秀スタッフさん。

舞台って役者だけで出来るものじゃなくて
スタッフさんやお客さん、たくさんのみなさんの
力に助けられ舞台に立たせて戴いていると
実感します。


今回もまた
たくさんの人に助けられました。
たくさんの人に恵まれました。


田所のセルフプロデュース公演でありながら
ホントに一人じゃないと何度も思いました。

そんなすべての人への感謝を抱きつつの千秋楽!


今日も大人役者たちが叫ぶ!飛ぶ!走る!!
一緒に舞台上に立ちながら
常に私の魂は揺さぶられていました。
役者のみなさんにももちろん心からの感謝を!


そしてそして
たくさんのお客様にご来場いただき
ダブルコールまで戴き
(グダグダのご挨拶を披露しながらも)
無事に幕がおりました!

本当に本当にありがとうございました!!




2008/11/08 (Sat)
2ステージを控えた2日目の朝。

若干の疲れが見え隠れしてます、役者陣。


朝から気だるい雰囲気のきうてぃ&ユアサス。



カップルか!!!


そして無事に1ステージ目を終えて
休憩時間・・・・




ダルダルしすぎ!!!



なんてしてますが
本番はホントめちゃめちゃカッコイイです。



稽古しか見られないけど稽古でもドキドキして
客席から見たい!
なんて思ってしまうくらいに。


いよいよ明日は最終日!
ナマでご覧いただけるのは明日だけです!


ぜひぜひ劇場で、ライブでこの熱気を感じてください。



全力で・・・お待ちしてマス!







2008/11/07 (Fri)
本日初日を迎えました「SWORD SMITH!」

劇場いっぱいのお客様にお越し戴き、
ホントにホントに幸先のヨイ初日でした☆

舞台の熱気&客席の熱気で満たされた空間で
役者もみんな大暴れ!

明日も暴れます!





坊主達が!!


劇場でお待ちしております☆



2008/11/05 (Wed)

2ヶ月間の稽古の最終日。



ガッツリ通しました!

衣装もつけて

気分は本番バリ!



バリっバリっですよ!





ホントにね

みんな精魂込めまくってくれてます。



役に命吹き込みまくりです。



そんな姿を舞台上から

袖から見ながら

涙でそうになります。



これに音響・照明がつくのですから…。





みなさまどうぞお見逃しなく!



劇場でお待ちしております。

2008/11/04 (Tue)
戴きまーす!



から始まる稽古場です。



なんでしょうね。もう。

みなさんお気遣いなく

と言いながら戴きまくりの田所です。





今日の差し入れは…



遠坂さんからプチケーキ!



ご馳走さまでした☆





そしてお腹いっぱいになった後は



明日の最終通しに向けて稽古!稽古!!





エネルギー満タンで…



参ります!!







CALENDER
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
NEW
What's NECTAR?
役者・田所草子がプロデュースするユニット「NECTAR-GUN(ネクタルグン)」。#2公演はSWORD SMITH!
NEW CM
[03/10 タドコロ]
[03/10 ゆきねぇ]
NEW TB
QR
SEARCH
COUNTER
ANALYSIS
忍者ブログ [PR]